ご来店誠にありがとうございます。ご質問がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。ご注文の前に「お買い物ガイド」をチェックするようにお願いします
Home / Blogs / どのバージョンのOfficeとWindows 10の互換性がありますか?

どのバージョンのOfficeとWindows 10の互換性がありますか?

Windows 10はマイクロソフトの最新バージョンのWindowsオペレーティングシステムである。2015年にリリースされた時、Windows 7と8.1ユーザーは無料でアップグレードされました。マイクロソフトはまた、Windows 10と異なるバージョンのOfficeとの互換性をテストしました。

ここには互換性のグラフがあります。あなたのOfficeバージョンがWindows 10でサポートされているかどうかを確認するのに役立ちます。

Officeの各バージョンの互換性

Office 2000 互換性がなくてサポートされていません。互換モードで動作できます。
Office XP 互換性がなくてサポートされていません。互換モードで動作できます。
Office 2003 互換性がなくてサポートされていません。互換モードで動作できます。
Office 2007 互換性はありますが、まだマイクロソフトのテストを受けていません。
Office 2010 互換性のあるOffice Starter 2010を除いては、このソフトウェアはサポートされていません。
Office 2013 互換性があります。マイクロソフトで互換性をテストしました。
Office 2016 互換性があります。マイクロソフトで互換性をテストしました。
Office 2019 互換性があります。マイクロソフトで互換性をテストしました。
Office 365 互換性があります。マイクロソフトで互換性をテストしました。

Windows 10以上のバージョン

マイクロソフトのウェブサイトによると、Office 2010、Office 2013、Office 2016、Office 2019、Office 365はWindows 10と互換性があります。唯一の例外は「Office Starter 2010は、サポートされていません。

しかし、Office 2010のユーザーはWindows 7/8.1からWindows 10にアップグレードした後、いくつかの小さな問題を報告しました。これらの問題には

以前にコンピュータにインストールされていたOffice 2010またはOffice 2010のすべてのアプリケーションが見つかりませんでした。

Office 2010アプリケーションで保存済みの文書を見つけたり、開けたりできませんでした。Windowsスタートメニューに固定されている文書を含みます。

Windows 10のインストールする時にOffice 2010の互換性がないというメッセージを受け取ったら、それをアンインストールして再インストールしてみてもいいです。

互換性を高めるには、常にOfficeサービスパッケージを最新バージョンにアップグレードしてください。

Office 2010以前の古いバージョン

マイクロソフトはまだ古いバージョンのOfficeとWindows 10の互換性をテストしたことがありませんが、Office 2007は以前としてWindows 10で実行できるはずです。

他の古いバージョン(Office 2000、XP、2003)はサポートされていませんが、互換性のあるモードで動作します。これにより、Windows 10のオペレーティングシステムを、Windows 7や8.1などの古いバージョンと同様の設定に設定することができます。Windows 10上の互換性設定を変更する必要があります。

しかし、いくつかのOffice 2000をテストするユーザーは、Office 2000をインストールする時にError 1904のメッセージを受信し、登録できないと言いました。

覚えておきたいのは、マイクロソフトが製品のアップグレードと新バージョンを発表するにつれて、古いソフトウェアのプログラムがサポートを停止する可能性があります。そのため、ユーザーが機会を利用して最新バージョンにアップグレードすることを提案します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X
X