ご来店誠にありがとうございます。ご質問がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。ご注文の前に「お買い物ガイド」をチェックするようにお願いします
Home / Blogs / Windows 10のプロダクトキーとアクティベーションに関する4つのよくあるご質問

Windows 10のプロダクトキーとアクティベーションに関する4つのよくあるご質問

マイクロソフトは、Windows 10のアクティベーション時の認証方法を変更しました。 一部のバージョンではまだプロダクトキーが必要ですが、マイクロソフトは「デジタルライセンス」と呼ばれる別の方法も導入しています。

また、アクティベーションを一切行わずに限定版のWindows 10を使用することも可能です。Windows 10の無償アップグレードサービスが2018年に終了する一方で、多くのユーザーが、アクティベーションの仕組みや、Windows 10のアクティベーションを認証するために新しいプロダクトキーが必要かどうかを尋ねています。

延長線:Windows 10のアクティベーションで認証しないとどうなるのですか?

ユーザーの皆様の混乱を解消するために、Windows 10のアクティベーションとプロダクトキーに関する4つのよくある質問にお答えします。

Windows 10のプロダクトキーとアクティベーションに関する4つのよくあるご質問-1

アクティベーションをせずに、Windows 10をインストールして使用することはできますか?

マイクロソフトは、誰でもWindows10を無料でダウンロードしてインストールすることを許可しています。プロダクトキーをお持ちでない場合でも、一部の機能が制限されている場合でも、非アクティブバージョンのWindows10を使用できます。

Step 1: Microsoft社のウェブサイトからWindows 10を直接ダウンロードする

Step 2:ダウンロードしたファイルを開き、インストールを開始する

Step 3: インストールの途中で、プロダクトキーを入力するウィンドウが表示されます。 プロダクトキーを持っていない」をクリックすると、インストールが続行されます。 再度プロンプトが表示されたら、インストールが完了するまで同じ操作を行ってください。

アクティベートされていないバージョンのWindows 10には、右下に「Windowsをアクティベートしてください」という透かしが入っています。 また、色やテーマ、背景などをカスタマイズすることもできません。 それ以外は、基本的に通常の完全な機能を持つWindows 10のように見えます。

Windows 10のアクティベーションを行う場合は、画面下部のツールバーから「設定」を開きます。 アップデートとセキュリティ」をクリックし、「アクティベート」をクリックして「Microsoft Storeへ」を選択します。 ここでWindows 10の代金を支払うと、現在お持ちのWindows 10のロックが解除されます。

 

Windows 10のプロダクトキーとアクティベーションに関する4つのよくあるご質問-1

Windows 10のアクティベーションにプロダクトキーは必要ですか?

マイクロソフト社から直接Windows 10を購入またはアップグレードする場合は、プロダクトキーは必要ありません。 その代わり、Windows 10をインストールすると、デジタルライセンスが付いてきます。 これを「デジタルライセンス」と呼びます。

このインストールにより、コンピュータ用の特別なファイルが自動的に作成され、マイクロソフトのサーバーにオンラインで保存されます。 つまり、同じコンピューター上でWindows 10を再インストールする必要がある場合、マイクロソフトは自動的にそれを認識し、承認してくれるということです。

ただし、マイクロソフト社からではなく、正規代理店からWindows 10を購入した場合は、通常のプロダクトキーが付属しています。

プロダクトキーがなくても、古いバージョンのWindowsからアップグレードできますか?

Windows 10のプロダクトキーとアクティベーションに関する4つのよくあるご質問-3

マイクロソフトは2015年に「Windows 10」をリリースした際、「Windows 7」と「Windows 8.1」のユーザーに無料でアップグレードを許可しました。

古いWindowsバージョンの合法的なコピーをコンピュータにインストールし、固有のプロダクトキーでアクティベートしている限り、新しいプロダクトキーを必要とせずに、完全にアクティベートされたWindows 10オペレーティングシステムにアップグレードすることができます。

ユーザーは、現行バージョンのWindowsでアップグレードアラートを受け取るか、マイクロソフトから直接アップグレードをダウンロードすることができます。 Windows 10では、プロダクトキーを入力する代わりに、アップグレードすると自動的にデジタルライセンスが付与されます。

注:コンピュータを再起動する必要があっても、まだWindows 10にアップグレードしていない場合は、アップグレードする前に、オリジナルバージョンのWindowsプロダクトキーを入力する必要があります。 再起動する前にアップグレードが完了している場合は、自動的にデジタルライセンスが使用されます。

厳密には、この無料アップグレード特典は2018年1月に失効していますが、まだアップグレードのヒントはあります。

ただし、Windows 7または8.1の合法的なコピーをお持ちでない場合は、アップグレードすることができません。 まず、正規のプロダクトキーを使って新しいコピーを購入し、インストールする必要があります。

Windows 10の同じコピーを別のコンピュータで使用できますか?

Windows 10のプロダクトキーやデジタルライセンスを持っていても、一度に1台のコンピューターにしかインストールして使用することはできません。 他のコンピューターにもWindows 10をインストールしたい場合は、それぞれのコンピューターごとにプロダクトキーを使って新規に購入する必要があります。

しかし、複数のコンピュータでWindowsを使用する必要がある企業には、複数のデバイスで実行できる商用の「ボリュームライセンス」を購入するという選択肢があります。

Microsoft Windows 10 Pro (32bit/64bit 日本語)ダウンロード版プロダクトキーを購入

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

X
X